トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

楠野町に食肉新工場を建設・・・・九州プロセスセンター

 食肉輸入販売のハンナン梶i大阪市、浅田勘太郎社長)のグループ会社で食肉加工製品製造・販売の九州プロセスセンター梶i熊本市北区飛田2丁目、島伸貴社長)は10月、同区楠野町に新工場を建設する。総投資額は11億円。1月30日、熊本県庁で熊本市と立地協定を締結した。
 敷地面積は約6200uで、鉄骨造り平屋建て、床面積は約2千u。飛田2丁目の現工場が老朽化し、今後の新たな商品ニーズに対応するために工場を新設する。同工場では大手食肉メーカーから仕入れた部位ごとの肉をスライスし、量販店向けにパック詰めして納品。現工場は年間1500トン生産しているが、新工場では3年後をめどに年間3300トンの生産を計画しており、同年までに現在の1・7倍の売上高28億円を目指す。現在の従業員数は51人で、3年後までに50人新規雇用する予定。着工は3月。
 浅田社長は「新工場では肉だけでなく、野菜セット≠ネどバラエティあふれる商品の展開を予定している。今以上の衛生管理を心がけており、今年中のHACCP認証取得を目指したい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月29日発行 No.454

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから