トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

インコース再開で18ホール全面オープン・・・・阿蘇東急ゴルフクラブ

 東急不動産梶i東京都)と鞄結}リゾートサービス(同)が運営する阿蘇東急ゴルフクラブ(南阿蘇村河陽)は昨年11月1日から、熊本地震で被災した同ゴルフ場全18ホールをオープンしている。4月1日をグランドオープンと位置付け、シーズン到来に合わせて集客を図る。
 同ゴルフ場は昨年7月に敷地南側のアウトコースを先に再開。北側インコースとアウトコースとの間に架かる橋の復旧工事が予定より早く完了したことで、計画していた今年4月の全面オープンを前倒ししオープンした。これにより総事業費約20億円かけ進めてきた一連の復旧工事が完了したことになり、4月6日に再開セレモニーの開催を計画しているという。
 同クラブは熊本地震でクラブハウスの全壊、コースのひび割れなどをはじめ、ほぼすべての施設で甚大な被害に見舞われた。再開に向けた検討を進める中で、旧クラブハウスの再建は難しいとの判断から、クラブ西側にあった日本赤十字社の研修センター兼保養施設「アソシエート」を取得し、クラブハウス機能を移すことを決めた。その後、地震の影響が少なかった同施設にカート庫、ロッカールームを設け、大浴場に温泉を引き込むなどリニューアルを施している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2019年3月1日発行 No.453

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから