トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

管理学科2年生のカリキュラムに校外学習を導入・・・・九州動物学院

 (学)昭徳学園九州動物学院(熊本市中央区本荘6丁目、徳田竜之介理事長)は4月から、動物管理学科2年生のカリキュラムに同市動植物園などでの校外実習を導入した。
 これまでのトリミング実習に加え、現場での実習を行い、即戦力となるための実践経験を積ませるために導入したもの。同市動植物園と県動物愛護センターの協力を得て、校外実習を実施。毎週木曜日を実習枠とし、そのうち毎月1回ずつ、同市動植物園と県動物愛護センターで飼育員などの動物管理について学ぶ。
 徳田理事長は「管理学科には飼育員やトリマーなどを目指す学生もいるため、よりリアルな実習が可能になる。学校法人化して以降、行政も即戦力となる人材育成に協力していただき、非常に嬉しく思っている」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年5月30日発行 No.444

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから