トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

地元クリエイターによるオリジナルTシャツ販売・・・・アミッグセカンド

 ウェアプリントのアミッグセカンド(熊本市北区四方寄町、金子祐徳代表)は5月末から、地元クリエイターがデザインしたオリジナルTシャツの販売を始める。
 イベントなどで作品を発表するなど創作活動を展開するグラフィックデザイナー、書家など、地元クリエイターによるオリジナルデザインのTシャツを企画し、通販ブランド「ippinworks」の名称で販売するもの。5月末に予定している販売用ウェブサイトオープンを機にネット上での販売を始める。デザインを委託したクリエイターには、売上高に応じた歩合でデザイン料を支払う。現在10人が同ブランドのデザイナーとして登録しており、今後登録デザイナーを50人規模に拡大したい考え。Tシャツの販売価格帯は4千円から6千円。同社では月商400万円を見込んでいる。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年5月30日発行 No.444

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから