トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

上熊本のスーパーをリニューアル・・・・イワサキ

地場スーパーの潟Cワサキ(熊本市中央区本山4丁目、岩崎敏男社長)は1月26日、同市西区上熊本2丁目の上熊本店をリニューアルオープンした。
 熊本地震で被災したため、昨年7月から改装工事を進めていた。売り場面積は1148u(バックヤードを含め1509u)。商品構成は、生鮮食品、総菜、食品(日配・パン・菓子・酒・雑貨)など。スタッフは松永店長以下49人。営業時間は、午前10時〜翌午前0時。
 同社は「熊本地方卸市場の売買参加権を持っているので、新店舗では、毎朝、直接買い付けを行い、新鮮で高品質の魚介類・青果・精肉の生鮮食料品を中心とした品揃えを行っている」と言い、「リニューアル以降、多くの方から店も綺麗になり、やっと新鮮な生鮮品を買い物出来るようになって本当に良かった″と感謝の言葉をたくさんいただいた。これからも地域のスーパーとして、鮮度、品質、安全をモットーに、満足していただける上熊本店にしていきたい」と話している。
 同社は現在、上熊本のほか、琴平、島崎、花園、新南部、田迎、並木坂、川尻、JR上熊本駅にイワサキACEの名称で9店舗を出店している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年3月30日発行 No.442

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから