トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

水前寺に5階建て本社ビルが完成・・・・増永組

 総合建設業の椛揄i組(熊本市中央区水前寺3丁目、堀文昭社長)が、総事業費約6億円をかけ建て替えていた本社ビルが1月22日に完成、同29日から新ビルで業務を始めた。
 旧ビルは建築後43年が経過し建物の老朽化が進んでいたところに、熊本地震で大規模半壊となったため、震災からの復興を支援するグループ補助金を活用し、昨年4月から建て替えを進めていた。本社ビルの名称は「増永産業ビル」から「増永水前寺ビル」へ変更した。建物は鉄筋コンクリート造り5階建てで、耐震強度を高めた構造にしている。建築面積は585u、延べ床面積は建て替え前とほぼ変わらず2500u。1〜4階には、これまで入居していた事業所の大半が3月末までに順次入居し、4階の一部を同社の会議室、5階を本社事務所として使用する。
 堀社長は「新本社ビルの完成を一つのきっかけに今後も歴史と伝統ある増永ブランド≠地域に発信し、健全な企業づくりに取り組むとともに地域社会の発展に寄与したい」と話している。
 同社は1929年設立、社員数は48人。福岡市博多区に支店があり、2017年9月期の売上高は39億2千万円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年3月30日発行 No.442

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから