トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

12億円かけ熊本事業所第1工場を復旧・・・・ミライアル

 シリコンウエハなど合成樹脂製造のミライアル梶i東京都豊島区、兵部行遠会長)は熊本地震で被災した熊本事業所住吉工場(菊池市泗水町)第1工場の復旧を終え、12月上旬に稼働再開した。11月22日に復興式を開いた。
 復旧費用は約12億円。同事業所は全3棟で運営しており、シリコンウエハ出荷容器や電子部品、理化学用品など製造。熊本地震では第1工場が外壁や地盤、設備など大きく被災。第2、第3工場は被害が少なく、稼働を順次再開し、第1工場の復旧工事は今年2月から着工していた。新工場では耐震性向上のほか、射出成型設備の増強、大型クリーンルームの新設など機能強化している。
 同社は1968(昭和43)年7月設立。資本金は11億1100万円。2017年1月の連結売上高は69億9400万円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年1月30日発行 No.440

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから