トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

秋の叙勲で旭日小綬章を受章・・・・繊月酒造の堤会長

 繊月酒造梶i人吉市新町)の堤正博代表取締役会長はこのほど、秋の叙勲で旭日小綬章を受章した。
 2015年12月まで同社の社長を務めるかたわら、人吉商工会議所第18代会頭、日本酒造組合中央会本格焼酎需要開発部会長などを歴任し、人吉球磨地域における観光振興への取り組みや焼酎業界の発展に尽力したとして受勲したもの。旭日小綬章は、功績の内容に着目し、顕著な功績を挙げた人が授与対象とした6つの旭日章のうちの1つ。
 堤会長は人吉市新町出身、1942(昭和17)年4月15日生まれ、75歳。神戸大学経営学部卒業後、1966年三井銀行(現三井住友銀行)入行。71年に峰の露酒造梶i現繊月酒造)入社、82年に3代目社長に就任。2016年から代表取締役会長。趣味はゴルフ。
 堤会長は「天皇陛下への謁見(えっけん)の機会に恵まれ大変光栄だった。今回の栄誉は関係者の皆さまのおかげと感謝している」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年1月30日発行 No.440

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから