トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

140億円かけ戸島町に物流センター・・・・福岡市のヤマエ久野

 食品卸のヤマエ久野梶i福岡市博多区博多駅東2丁目、網田日出人社長)は熊本市東区戸島町に物流センターの建設する。投資額は140億円。12月8日、熊本市役所で熊本市と立地協定を結んだ。
 場所は国道443号沿い、再春館製薬所北西側の旧農地。敷地面積は14万231uで、鉄骨造り一部2階建ての建物を3棟建設する。延べ床面積は7万3千uで、同社最大規模の拠点。同社が現在県内に展開している関連会社5拠点を集約し、南九州方面のスーパーやコンビニなど向けに、食品、雑貨の配送拠点として利用する。取り扱い額は年間1200億円を見込む。2018年2月に着工し、建物は2期に分けて建設。19年4月に1期工事を終え稼働を開始し、2期工事も20年12月に完成する予定。雇用は地元を中心に正社員含む450人を新規採用し、同拠点の総従業員数は780人になる。
 同社は「戸島町は九州自動車道のインターチェンジや空港に近く、県内における交通の要所である点で場所を決定した。当センターは九州内における中心的な拠点になる。これまで以上に地域に密着し、熊本県や熊本市の経済振興に寄与したい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2018年1月30日発行 No.440

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから