トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

6月、植木町鐙田に中古トラック専門店を移転・・・・東京都のリトラス

 中古トラック販売大手の潟潟gラス(東京都港区、津田猛社長)は6月をめどに、熊本市北区植木町米塚の熊本支店・中古トラック専門店を同町鐙田に移転、拡張しオープンする。
 現在の熊本支店が手狭になったことに加え、九州、山口地区への販売強化を目的に主要幹線道路沿いに移転する。場所は国道3号線沿い、グッデイ植木店向かい側のトラックステーション跡地。敷地面積は約6600u。2トン以上の小型、中型、大型、トレーラーなど約150台を屋外に展示販売する。また、敷地内には122uの事務所のほか、車両点検所、洗車場などを設ける。なお、同地は褐F本不動産取引(熊本市中央区花畑町)から紹介を受けた。
 同社は2013(平成25)年9月設立。従業員数はグループ全体で約200人。資本金は8千万円。国内8カ所に拠点を持ち、約1200台の車両を保有・販売している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年12月28日発行 No.439

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから