トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

来年1月から住宅の新築事業を開始・・・・グッドハート

 太陽光発電システムの販売・施工、リフォーム工事、不動産業のグッドハート梶i熊本市南区田井島2丁目、平田輝雄社長)は来年1月から住宅の新築事業を開始する。現在、同市東区若葉5丁目にモデルハウスを建設している。
 新築事業の屋号は「ペンギンホーム」で、コンセプトは「無理のない予算範囲で最大限の家づくり」。同社は、社内に足場、屋根、外壁サイディング、雨どい、塗装、電気工事などの職人が在籍しており、外注ではなく社内に職人がいる強みを生かし、新規案件にも1年以内で着工できるという。初年度の新築建設目標は12棟で、数年以内に年間30棟を目指す。
 モデルハウスの場所は水前寺江津湖公園北東側にある住宅街。敷地面積は108u、建物は木造2階建て、建築面積45u、延べ床面積84u。駐車場は3台収容。間取りは3LDKで1階がリビング、風呂、トイレ、洗面所、2階は寝室と子ども部屋2部屋とウォークインクローゼット。完成・オープンは来年1月を予定。住宅の販売価格は1300万円から1500万円。同地のモデルハウスは4カ月間、見学・内覧などに活用し、その後は土地、エアコン、照明、カーテンと一部の家具付きで2480万円で販売する。
 平田社長は「屋号のペンギンホームは、実力以上に高く飛ぼうとせず、地に足を着けて家族とともに人生という大海原を自由に泳ぎ回るという意味を込めた。憧れのマイホームを手に入れても、無理をして組んだ住宅ローンの返済に苦労する家庭も多い。家族が安心して長く暮らすには、適度なサイズのコンパクトな住宅が必要だと感じ、リフォームをした顧客からも新築の問い合わせが増えていることから新事業の開始を決めた」と話している。
 同社は2006年4月設立。資本金は1千万円。従業員は26人。2017年3月期の売上高は6億5千万円。2015年7月から不動産事業を開始し、中古住宅や中古マンションの売買、土地探しのサポート業務を行っている。同市東区江津1丁目で不動産事業の営業店舗「グッドホーム熊本」を運営している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年11月30日発行 No.438

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから