トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

5億円かけ菊池市森北の樹脂製品工場を増設・・・・東京都の井和工業

 合成樹脂製品加工、販売の井和(せいわ)工業梶i東京都豊島区、宮本潤社長)は、総事業費5億円をかけ菊池市の森北工業団地内にある熊本工場を増設する。来年3月に操業開始予定。8月23日、熊本県庁で菊池市と立地協定を結んだ。
 九州地区の半導体製造装置関連の顧客対応の強化および販路拡大が目的。新たに増設する工場は同工業団地中央の同社敷地8787uに鉄骨造り4階建て、延べ床面積3656uの工場を建設するもの。新工場では半導体製造装置向けの合成樹脂製品の製造を強化する。同製品は産業機械製造の際に、金属に使えない薬品を使う工程で用いる合成樹脂製品で、九州内の半導体関連企業などに出荷する。新工場稼働に伴い、2年後をめどに同製品の生産量1・5倍増を目指す。また、3年以内に従業員20人を地元中心で段階的に雇用し、65人体制にするという。
 立地協定調印式で宮本社長は「熊本に工場を新設し5年。熊本は豊かな自然に恵まれ、ものづくりに適した地域であると実感している。2年ほど前から半導体需要が急速に高まり、顧客から規模拡大の要望もあり今回の増設に至った。地元雇用に力を入れ、この企業で働いてよかったと思われるような工場にしたい」と抱負を述べた。
 同社は1961(昭和36)年4月設立。資本金は1千万円。従業員は200人。主業務はプラスチック成形・加工および機械部品などの製造工程に用いる「PVAスポンジ」などの製造。東京の本社を含め全国に7カ所の営業所、工場を構えている。2017年2月期の売上高は54億円。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年10月30日発行 No.437

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから