トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

東京事務所での本格的な活動を開始・・・・西日本電材

 電設資材総合卸の西日本電材梶i熊本市中央区壺川2丁目、亀澤知昭社長)は4月に開設した東京事務所での活動を本格的に開始した。
 東京事務所の開設は同社の創立60周年記念事業の一環。事務所は親会社SYSKENの東京支社が入居する東京都品川区南品川2丁目の南品川Nビル7Fで、スタッフは木村茂樹所長(48歳)を含め2人。電設資材総合卸売業を柱にSYSKEN東京支社および関連協力会社を電材調達面から支援するほか、今後は、新たな商材を基にアライアンスパートナーとともに、IoT/ICTビジネスモデルの創造や全国展開できる礎を構築していく。また、「先駆的な製品、サービス、ソリューションを開拓し、PF(プラットフォーム)ビジネスの成功企業を目指したい」と話している。
 同社の亀澤社長は「卸売業自体の市場規模は、中間業者の中抜きとEC化などにより漸減しているのが実態。弊社は60年間、地場である九州を中心に活動してきたが、このままでは売上高増の限界が到来することを危惧し、経済の中心でもある東京に拠点を置くことにした。親会社であるSYSKENと提携しつつ、今後は新たな商材の開発、市場開拓にチャレンジする拠点としても東京事務所を活用していきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年8月30日発行 No.435

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから