トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

メルセデス・ベンツの年度表彰で個人賞・・・・シュテルン熊本の山口常務

 メルセデス・ベンツ正規販売店「メルセデス・ベンツ熊本北」を運営する潟Vュテルン熊本(熊本市北区大窪4丁目、米澤義一会長)の山口秀樹常務取締役サービス部長・CSマネージャーは3月、メルセデス・ベンツ日本鰍フ2016年度表彰において個人賞を受賞した。
 全国のメルセデス・ベンツ正規販売店であるシュテルン店とヤナセ店214拠点を対象に、販売規模別に4つのグループに分けて毎年表彰しているもの。山口常務が受賞したのは、アフターセールス部門の優秀サービスアドバイザー表彰で、九州の拠点で受賞したのは山口常務のみ。同賞は全国約800人のサービスアドバイザーを対象に、顧客満足度調査、売り上げ、法定点検獲得率の強化、作業・乗り方の説明など40〜50項目において上位を表彰。山口常務はA〜Dの4ブロック中、Cブロック・50拠点において1位を獲得し、昨年のサービス責任者を対象にしたマネージャー部門での個人賞受賞に続き2年連続の受賞。
 山口常務は「ハードルも高く、プレッシャーも大きかったが、日々の積み重ねが受賞につながった。スタッフ育成に継続して取り組み、リピーター率や顧客ロイヤリティーをさらに向上させ、高い目標の達成にチャレンジしていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年5月30日発行 No.432

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから