トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

大野城市に同県内5店舗目の展示場開設・・・・シアーズホーム

 潟Vアーズホーム(熊本市南区馬渡2丁目、丸本文紀社長)は10月29日、福岡県大野城市に同県内5店舗目となる「大野城展示場」をオープンした。
 「hitヒット大野城住宅展示場」(同市南大利1丁目)内に出店したのは、同社がFC展開している「桧家住宅」ブランドで商品名「Smart OneCustom(スマート・ワン・カスタム)」。延床面積約140u、4LDKの現実サイズのモデルハウスで、車庫として以外にも、自慢のコレクションを並べてギャラリーにしたり、休日に仲間で集まってバーベキューをしたりできるビルトインガレージ。屋上や広めのバルコニースペースを家族の第2のリビングとして利用できる「青空リビング」。書斎などとして使える中2階スペースの「コミュニケーションブリッジ」。日頃使わないものを収納できる固定階段付きの小屋裏スペース(20・7u)などを提案している。
 同社は、桧家ブランドで福岡県内に「福岡香椎浜」(hit香椎浜住宅展示場内、福岡市東区香椎浜2丁目)、「久留米中央」(hit久留米住宅展示場内、久留米市篠山町)、「久留米」(KBCマイホーム展久留米会場内、同市東合川1丁目)、「福岡中央」(KBCマイホーム展ふくおか中央会場内、福岡市中央区笹丘1丁目)の4カ所を展開して福岡市場開拓を進めており、17年3月には事業費約4億円で大野城市乙金(おとがな)3丁目に福岡支店開設を予定している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年12月28日発行 No.427

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから