トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

10月20日、ゆめタウン大牟田にうどん店出店・・・・三陽

 不動産賃貸、飲食業の三陽梶i熊本市中央区手取本町、木下修社長)は、10月20日、大牟田市旭町2丁目のゆめタウン大牟田に、うどん店を出店した。
 出店場所は同店2階のフードコート内で、スタッフは5人。うどんのみをテークアウト方式で提供する。同社は8月、荒尾市緑ヶ丘1丁目のゆめタウンあらおシティモール1階のフードコート内に「和食三笠」(34席)を出店している。一方、熊本地震以後、はません店がまだ休業状態にあり、日赤通り店はスタッフ不足もあって8月末に閉店した。
 また、同社の2016年8月期決算は売上高が5億6700万円、経常利益が6300万円の減収増益だった。木下社長は「昨年12月、関連会社の三笠うどんを吸収合併したが、売上高の4割強を占める飲食事業が地震によって休業を余儀なくされたり、南熊本店への団体客が減少したことなど、売り上げに響いた」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年12月28日発行 No.427

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから