トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

イベントの廃材を利用した商品開発および加工・・・・デジタルプリントショップアミッグと宮本機器開発

 3Dプリンター関連サービスの宮本機器開発(熊本市中央区下通1丁目、宮本和哉代表)と、同サービスのデジタルプリントショップ アミッグ(同市中央区新市街)は共同で、イベントの廃材を利用した商品開発および加工を行っている。 
 コンサートやスポーツ大会などのイベントでは、多くの費用と時間をかけて設備をセッティングしているが、イベントが終了すると設備は取り壊され、廃棄されていることを受け、両者がチケットぴあ(東京都)などと連携し、廃材の活用を行っているもの。
 第1弾として両者は、11月27日から12月5日にかけ、横浜市のイベントホール・横浜アリーナで開かれた音楽イベントで使用したステージセットのシャンデリアを使い、キーホルダーに加工、チケットぴあのウェブサイトで販売した。同キーホルダーにはシャンデリアの透明な装飾部を用いて、ロックバンドの「BUCK‐TICK」のロゴをプリントした。価格は3500円。
 今回の事業においては「BUCK‐TICK」の意向により収益の一部を熊本地震復興支援として寄付する予定で、加工業者も熊本の業者ということで両者が業務を担った。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年12月28日発行 No.427

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから