トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本支店長に冨田圭一副支店長・・・・日本乾溜工業

 交通安全施設、法面、景観工事などの日本乾溜工業梶i福岡市東区馬出1丁目、沢井博美社長)熊本支店(熊本市東区健軍本町)の支店長に10月1日、冨田圭一副支店長が就任した。荒木強前支店長は本社営業部長に転任した。
 冨田圭一(とみた・けいいち)支店長は熊本市出身。1973(昭和48)年3月10日生まれ、43歳。96(平成8)年西南学院大学経済学部卒業後、同社に入社。2000年6月に八代出張所に異動後、05年に同所所長、16年4月に熊本支店副支店長。趣味はゴルフ、音楽鑑賞。
 冨田支店長は「歴代の支店長が受け継いできた支店の良さを受け継ぎ、明るい職場づくりを目指す。また社会的意義のある会社であり続けるために、全力を尽くしたい」と話している。
 同社は1939(昭和14)年7月設立。資本金は4億1367万5千円。15年9月期の売上高は123億8400万円。交通安全や防災などの建設関連事業を主業務とし、防草土の製造販売や防災関連商品の販売なども行う。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年11月29日発行 No.426

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから