トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本地震での被災仏壇を引き取り・・・・輪島漆器仏壇店

 仏壇販売の距ヨ島漆器仏壇店(熊本市西区上高橋、永田幸喜社長)は熊本地震で被災した仏壇などの修理、引き取りを行っている。
 震災後、他県業者から引き取りの際の高額請求が増加しているため、同社で安く提供しているもの。引取価格は、標準サイズ(62センチ×130センチ)が3万円、それ以上のサイズが5万円、小さいサイズが1万円。サービスで仏具・神棚も引き取っている。引き取り後はお寺で供養してもらい業者に引き渡す。受付時間は年中無休、24時間。震災発生直後から約300件以上請け負っている。
 永田社長は「県外から、きちんと供養しなければバチが当たると脅し高額請求する悪徳業者が増えている。被災した仏壇を少しでも安く引き取り、お客さまのお力になりたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年11月29日発行 No.426

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから