トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

桜町に事業再生コンサルの事業所・・・・山田ビジネスコンサルティング

 コンサル大手・山田コンサルティンググループ鰍フグループ会社の山田ビジネスコンサルティング梶i東京都千代田区、増田慶作社長)は10月3日、熊本市中央区桜町に事業再生コンサルを主業務とする事業所を開設した。
 場所は県道熊本高森線沿い、第2甲斐田ビル4階。フロア面積は100u。このたびの熊本地震を受け、被災した中小企業の復旧・復興支援を目的に開設する。熊本事業所では事業再生コンサルを中心に、事業継承コンサル、海外事業コンサル、M&Aコンサルなどの経営相談全般を受け付ける。同社は東日本大震災の際、被災地における企業の復旧・復興支援を手掛けた実績があり、担当したスタッフを熊本事業所に配置するなどし、ノウハウを生かしたいとしている。また、熊本市内に開設することで、中小企業の融資元である金融機関とのスムーズな連携も図るという。スタッフは前窪直樹九州支店長兼熊本事業所長以下、5人。
 西村勝之専務は「熊本地震からの復興支援を模索していた中、蒲島郁夫県知事からも協力の要望があり開設を決めた。各企業が持つ強みを見極め、アクションプランを提案するとともに、地元銀行とのコミュニケーションも強化したい」と話している。
 同社は2000(平成12)年創業。資本金は1億円。従業員数は424人。16年3月期の売上高は62億円。全国8カ所に支店、営業所を展開している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年10月28日発行 No.425

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから