トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

地震被災で配送センターを島崎1丁目に移転・・・・桑原雷声堂

 贈答品販売の褐K原雷声堂(熊本市中央区紺屋町2丁目、桑原幸雄社長)は6月23日、同地の配送センターを同市西区島崎1丁目に移転した。
 熊本地震の影響で、旧配送センターの建物が損傷したため、移転したもの。場所は西山中学校北西側、旧手島内科の跡地。鉄筋コンクリート造り2階建て、敷地面積は約628u。延べ床面積は約264u。クリニックだった建物内を取得し改装、作業場などを設けた。今後は敷地内に倉庫を建設する計画。旧配送センターは解体中で、今後の活用は未定という。
 同社の桑原社長は「近見にある店舗兼事務所は無事だった。地震の影響で結婚式関連の贈答品がキャンセルになるなど打撃を受けたが、県産品の贈答品をさらに充実させて、復興を後押ししたい」と話している。
 同社は1892(明治25)年創業、資本金は1千万円。冠婚葬祭の贈答品、カタログギフトの販売のほか、名入れカレンダー・タオル・うちわの企画製造販売を手掛けている。従業員は23人。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年9月29日発行 No.424

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから