トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

城南地域の応急仮設住宅への移動販売を開始・・・・火の君マルシェ

 熊本市城南地域物産館「火の君マルシェ」(同市南区城南町、米岡友樹館長)は9月1日、城南地域の応急仮設住宅を対象とした食品の移動販売を始めた。
 平成28年熊本地震で自宅が全・半壊するなどして仮設住宅に居を移している住民が多いことから、利便性の向上を図るため始めたもの。販売商品は、地元産の生鮮野菜・果物、弁当、加工食品など約100品。対象となるのは、塚原仮設団地(96戸)、さんさん2丁目仮設団地(16戸)、藤山仮設団地(150戸)、舞原仮設団地(87戸)の4カ所(計349戸)。移動販売は月曜と木曜の週2回、午後2時から同5時までの時間帯で各仮設団地を巡回する。
 また、隣接する同市南区富合町地域の応急仮設団地2カ所(計55戸)への移動販売も検討している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年9月29日発行 No.424

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから