トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

八代市水島町に2棟目の有料老人ホーム・・・・万葉福祉会

 介護事業の竃恬t福祉会(八代市水島町、山田政行社長)は同地に2棟目となる住宅型有料老人ホームを建設している。9月に開業する予定。総事業費は1億2千万円。
 同地で運営する有料老人ホーム「シルバーハウス万葉の里」(21床)の隣接地に木造平屋建て、建築面積696uの建物を建設している。18部屋29床を設け、月額基本料は7万2千円(6畳個室)、8万円(9畳個室)、6万5千円(9畳2人部屋)。入居条件は要介護認定者。スタッフ数は16人。
 山田朝日取締役は「看護と介護の連携を図りながら認知症や重度介護、看取り介護に対応していく。施設運営を通じ、ケアワーカーの育成にも尽力したい」と話している。同社は2010年設立。社員数はパート含め22人。同地で有料老人ホームほか、デイサービスセンター「撫子」、居宅介護支援事業所「万葉」、ヘルパーステーション「万葉」を運営する。
 同社の山田朝日取締役は一般社団法人熊本県介護福祉士会の理事兼県南支部長や県内の介護関連事業者で組織する「介護経営獅志之会」(会員数35人)の会長を務めている。

_くまもと経済 業界NAVI_:2016年8月30日発行 No.423

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから