トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

JRななつ星天草経由コースで昼食を提供・・・・天空の船運営の竜宮

 「ホテル竜宮」や宿泊施設「天草 天空の船」を運営する距ウ宮(上天草市松島町、松本勝彦社長)は8月から、JR九州が運行する豪華寝台列車「ななつ星」天草観光コースの昼食メニューを「天空の船」で提供している。
 熊本地震の影響で観光客が減っている天草地域を支援する目的で、JR九州がななつ星の観光コースに初めて天草を加えた。天草を経由するのは8月・9月に出発する3泊4日のコース。天草地区に立ち寄るのは4日目で、八代市の有佐駅からバスとクルーズ船を使って天草地区を観光後、天空の船2階にある展望レストラン「Festa delmare」で昼食を取る。同レストランでは天草の地元食材を使い、ななつ星用の特別メニューを提供する。
 同社は「天草地域で地震による建物の被害はほとんどなかったが、風評で観光に大きな被害が出ているので、ななつ星で天草が話題になるのはうれしい。7月から販売もしくは取り扱いが開始された九州ふっこう割においては9月末までの宿泊予約分は例年並みに戻すことができた」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年8月30日発行 No.423

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから