トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

小峯3丁目にサービス付き高齢者向け住宅
 東京都の学研ココファン

サービス付き高齢者向け住宅企画、開発の滑w研ココファン(東京都品川区西五反田、五郎丸徹社長)は3月1日、熊本市東区小峯3丁目にサービス付き高齢者向け住宅をオープンした。
場所は県立東稜高校西側。敷地面積は1519u。名称は「ココファン小峯」。建物は鉄筋コンクリート造り3階建て、延べ床面積は1860u。1階は145uの食堂と事務室、2、3階はラウンジをそれぞれ設けた。戸数は52戸で、間取りはワンルームが48戸、1Kが4戸。合計56人が入居できる。居室専有面積は18〜30u。入居条件は60歳以上で、介護保険第2号被保険者は45歳から入居できる。スタッフはケアスタッフ、事務員(ヘルパー2級以上の資格保持者)が15人、調理スタッフ3人の合計18人。入居費用は月額8万4千円から。終身建物賃貸借制度に基づき、入居者は終身にわたり賃貸契約を結べるのが特徴。
同社は「近隣にはマンションが4棟、クリニックなどが完成予定で地域交流の場としても最適。街中に住んでいるような感覚で利用してほしい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年4月28日発行 No.419

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから