トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

白山1丁目に本社事務所を移転
 タケダコーポレーション

不動産業の潟^ケダコーポレーション( 熊本市南区平成2丁目、武田匡弘社長)は3月1日、同市中央区白山1丁目に本社事務所を移転した。
事務所が手狭だったことや利便性を図るため移転したもので、場所は白山通り沿い。敷地面積は543u。建物は2階建て、延べ床面積は約200u。1階がエントランス、事務所、大型TVモニターを備えた応接室、2階が応接室などとなる。同社はリフォーム事業への進出を検討しており、本社事務所をリフォームのモデルハウスと位置付けて自社で改装した。駐車台数は20台。
武田社長は「移転先を平成地区周辺で5年ほど捜していたが、希望の物件がなかったので断念したとたんにこの場所に出会った。当社も創業21周年を迎え、不動産事業を通してさらに皆様のビジネス発展のお手伝いをしていきたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2016年4月28日発行 No.419

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから