トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

熊本空港売店、九州自動車道宮原SAでTカード導入
 九州産交リテール

 九州産交リテール梶i熊本市中央区桜町、矢田素史社長)は、9月15日から阿蘇くまもと空港の総合土産物店「旬彩館」で、10月1日から九州縦貫自動車道宮原サービスエリア下り線店で、それぞれ「Tカード」を導入した。
 「Tカード」は、全国の提携先で「貯めたり、使ったり、交換する」ことができるポイントカードで、会員数約5470万人、利用店舗は約43万店舗におよぶ。カルチュア・コンビニエンス・クラブ鰍フ関連会社として、サービスおよび情報提供を行う鰍sポイント・ジャパンと提携したもの。県内の主要企業ではメガネのヨネザワが今年4月に提携している。Tポイントは200円につき1ポイントが貯まり、1ポイント1円から利用が可能。提携先の店舗でTカードを発行することができる。さらに毎月の利用者の顧客分析・エリア分析、業種比較分析などの市場調査レポートの提供もあるという。
 同社では「新規顧客の拡大や販促などを行うことで、顧客満足度の向上に努めたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2015年10月30日発行 No.413

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから