トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

売上高は前期比1・2%減の15億4300万円
 熊本空港ビルディング

 熊本空港ビルディング梶i益城町小谷、駒崎照雄社長)はこのほど、2015年3月期の決算を発表した。
 売上高は前期比1・2%減の15億4300万円、経常利益は同比4・1%増の3億4437万円で減収増益だった。減収は5年ぶり、増益は2年連続。スカイマークの路線撤退による賃貸料減少や売店などの売り上げ低迷に伴う歩合収入減少が響き減収となった。経常利益はリニューアル工事に伴い前期発生した不動産取得税がなかったことや、退職金や減価償却費が前期に比べて減少したことで増加した。16年3月期は、ジェットスター・ジャパンの就航などで増収を見込む一方、屋上改修などの費用の増加で減益の見通し。
_くまもと経済 業界NAVI_:2015年8月31日発行 No.411

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから