トップ 経済ニュース
経済ニュースEconomic News
熊本に特化した転職支援サービス、求人情報 | リージョナルキャリア熊本

6月から新メニューを追加・・・・丸菱

 製菓、製パン用食材販売の滑ロ菱(益城町宮園、本田雅裕社長)が運営する益城ファーマーズビレッジ・ファム内の飲食施設「Mashiki SHYOKUDO」は6月から、新メニューを追加した。
 新メニューは「グリルソーセージ&エッグ」、「天草宝牧豚(ほうぼくとん)ヒレカツ」、「天草宝牧豚カツカレー」、「あか牛焼肉丼」の4種類。これまでの4種類に加えメニューは全部で8種類となった。
 地元農産物のほか、同社が生産する乳製品・加工肉の物販および飲食施設を併設する益城ファーマーズビレッジ・ファムは、県道益城菊陽線沿いの同地本社屋西側、関連会社潟}ース芝生広場内に、4月27日にオープン。地元の野菜や乳製品、加工肉などを販売するMashiki MARKET(マシキ・マーケット)と、地元の野菜、肉、乳製品を使ったメニューを日替わりで提供するMashiki SHYOKUDO(マシキ・ショクドウ)の2施設を運営している。いずれも40フィートの貨物用コンテナを改造した平屋の店舗で、床面積はマシキ・マーケットが約60u、マシキ・ショクドウが約90u。
 同社では「熊本、益城町のおいしい食材、食文化を発信するとともに、観光資源の創出にもつなげたい」と話している。
_くまもと経済 業界NAVI_:2017年6月29日発行 No.433

関連記事

powered by weblio



「くまもと経済」は昭和46年の創刊以来、『熊本』に密着した独自の特集記事や企業ニュース、人物 インタビューなど、毎号200以上の企業・団体の発展的な経済情報を掲載。業界や特定企業の動向を知る情報源として、また、事業展開のための情報・資料として、熊本のビジネスシーンで広く活用されています。

定価:1,892円/年間購読:19,000円

購読のお申込みはこちらから