トップ フォトニュース 新市街に8階建てオフィスビル完成・・・メインプレイスカンパニー
フォトニュースPhoto News

新市街に8階建てオフィスビル完成・・・メインプレイスカンパニー

2019年9月21日(土)

 不動産賃貸業の潟<Cンプレイスカンパニー(熊本市中央区花畑町、千原健治社長)は8月29日、同区新市街に完成した8階建てオフィスビル「ザ・プレイス花畑」の落成式を開いた。
 当日は同ビル内で神事、内覧会に続き、落成パーティーを開催。千原社長が「熊本市中心部の素晴らしい立地にオフィスビルを建設でき、大変うれしい。関係各社すべてに感謝を申し上げたい。このビルを通じ、熊本市中心市街地の経済発展や雇用創出に微力ながら貢献していきたい」とあいさつし、森本孝熊本第一信用金庫会長の音頭で乾杯した。同ビルの建設地は同社が一昨年9月に取得し、総事業費25億円かけ、昨年4月から建設工事を進めていた。(大島)

通称電車通り沿い、シティ10ビル南側に完成した「ザ・プレイス花畑」。延べ床面積は3465uで1階にコンビニ、2〜8階には県内外のオフィスが入居する
80人が出席した落成パーティー
千原健治社長
森本孝熊本第一信用金庫会長
ビルの設計、施工業者に感謝状を手渡し記念撮影。左から井上弘太郎光進建設且ミ長、千原社長、福島正継椛セ宏設計事務所社長
内覧会でビル内を見て回る関係者。同ビルはワンフロア約340uで貸し出すという