トップ フォトニュース 全国から取引先集いビジネス交流・・・オフィスバークレー
フォトニュースPhoto News

全国から取引先集いビジネス交流・・・オフィスバークレー

2019年7月23日(火)

 商業店舗デベロッパーの潟Iフィスバークレー(熊本市東区尾ノ上、木村繁樹社長)は7月18日、同市中央区の熊本ホテルキャッスルで異業種交流会を開いた。
 同交流会は商業店舗の出店開発担当者をはじめとした取引先が全国から集まり、年に2回開いており、当日は関係者58人が参加した。はじめに木村社長が「おかげさまで当社は昨年創業20周年を迎えた。今年度は前年度の業績到達まであと一歩という状態。本日の交流会を一つのきっかけに皆さまと協力して新たなビジネスを生み出していきたい」とあいさつ。乾杯後は自己紹介タイムや参加者同士の情報交換、商品券などが当たる抽選会があり、盛会のうちに会は終了した。
 同社は1998年設立。九州一円でスーパーやコンビニなど商業店舗の出店開発を手掛けている。社員数は8人。(大島)

年に2回開いている異業種交流会。当日は関係者58人が参加した
木村繁樹社長
抽選会で参加者に商品券を手渡す木村社長(右)