トップ フォトニュース 自立準備ホーム「オリーブの家」に寄付・・・西村信男税理士事務所
フォトニュースPhoto News

自立準備ホーム「オリーブの家」に寄付・・・西村信男税理士事務所

2019年3月10日(日)

 西村信男税理士事務所(熊本市中央区水前寺6丁目、西村信男所長)は3月6日、今回6年目となるチャリティイベント「西村ナイト」で集まった寄付金および売り上げの一部をNPO法人「オリーブの家」(熊本市西区池田2丁目、青木康正理事長)に贈呈した。
 「オリーブの家」は刑期を終えた元受刑者の人に対して社会復帰の指導や援助を行い、地域社会の一員として自立した生活形成と維持の支援活動を目的に、自立準備ホームとグループホームを運営。2013年の設立以来91人を送り出してきた。
 西村所長と西村ナイトスタッフは同地を訪ね、イベントの主旨を伝え、寄付金を手渡した。元受刑者としての経験を持つ青木理事長は施設概要を説明し、社会復帰の難しさや加害者支援の重要性などについて語ると共に、感謝の意を伝えた。(宇治野)

寄付金を贈呈する西村所長(中央右)と西村ナイトスタッフ
青木理事長の話に聞き入る西村ナイトスタッフ
オリーブの家の活動について説明する青木理事長
「ぎりぎりの予算の中でやりくりしている。寄付をいただきありがたい、大切に活用したい」と謝辞を述べる青木理事