トップ フォトニュース インターンシップ実習を終えて・・・市立ビジネス専門学校生・田尻
フォトニュースPhoto News

インターンシップ実習を終えて・・・市立ビジネス専門学校生・田尻

2017年3月17日(金)

 熊本市立総合ビジネス専門学校の田尻は、くまもと樺n域経済センターで3月3日から2週間のインターンシップ実習を行った。
 初日から、ホテル日航熊本でレセプションへの参加をした。蒲島知事をはじめ約500名を超える各業界のトップが集まった。緊張したがこのようなイベントには参加する機会がない為、貴重な体験ができた。7日は、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ(熊本市中央区)で第308回キワニスクラブ例会に同行。会員約40名が出席。島田万里会長(熊本県信用組合理事長)の挨拶をはじめ来年熊本で開かれるキワニスクラブ全国大会の意見交換や各委員会や個人の近況報告などが行われた。地域活性化を目指した多くの意見を聞くことが出来た。事務作業では、編集部に行き新聞の切り抜きや編集作業などを行った。その他にも各企業へ配布する資料まとめやFAX送信を行った。本が出来上がるまでの過程を間近で体験することができ、一つ一つの内容にも工夫を凝らしてあり時間をかけて作られているのだと感じた。
2週間のインターンシップ実習を通して、普段できない貴重な体験や仕事場での雰囲気などを味わうことができた。また、就職活動や実際に就職したときにインターンシップ実習で学んだことや経験を生かしていきたい。(総合ビジネス・田尻)

日誌をまとめている筆者
初日に参加したレセプションの様子
長文の入力は楽しかった反面とても疲れた
簡易地図を作成中