トップ 松岡泰輔のフォトニュース 「連休中は大分の久住山に登山!・・」・・くまもと経済・新入社員懇談会
松岡泰輔のフォトニュースPhoto News

「連休中は大分の久住山に登山!・・」・・くまもと経済・新入社員懇談会

2019年5月15日(水)

 デジカメ・松岡泰輔は5月14日、熊本市中央区船場町の和食レストラン「与志」でくまもと経済の新入社員と昼食をとりながら懇談した。懇談会には櫻木俊孝社長も参加した。
  今年のくまもと経済・新入社員は山本加奈さん(県立第一高校ー熊本学園大卒)と森口浩那さん(県立第一高校ー尚絅大卒)の2人。入社して1か月余り。山本さんは営業部所属。その感想は「取材のアポ入れに毎回緊張している。また、記事を書き上げるのに時間がかかっている」、「ゴールデンウィーク中は久住山に登った。牧の戸峠から登り、登山はとてもきつかった」。森口さんは編集部の所属。「今回、くまもと経済6月号の特集で取材を続けている。インタビューする時、質問のひと言ひと言が難しい」、「ゴールデンウィークは、先輩社員と一緒に久住山に登った。登山後の筋肉痛はなかったが、連休後のボウリング大会で筋肉痛になった」と笑った。
 続いて、先輩社員は。「祖母、叔母と柳川に行き、ウナギを食べた。また、牛深に釣りに行き、チヌを9匹、イカを1匹釣った。ほかにも釣れたので、帰宅してバーベキューを楽しんだ」(6年生の安達史朗君)、「菊池の実家に帰り、管理している山の木や竹を切る、"間引き作業"を手伝った。また、竜門ダムにも行った」(5年生の米村俊彦君)、「JR九州の特別割引の”苓和切符”を買い、下関、門司、小倉、中津、博多などを回った」(4年生の宮崎泰樹君)などと連休中のレジャー体験を語った。

懇談会に参加した8人(一人はカメラ撮影の安達君)
皆んなで食べた「与志」の昼定食
「連休中は大分の久住山に登った」と語る山本加奈さん
「私も一緒に久住山に登った」と語る森口浩那さん
「私は鶴岡八幡宮と靖国神社に」と語る櫻木俊孝社長
新入社員歓迎会の時の森口さん、山本さん(右2人)